養老保険

養老保険は、死亡保険と生存保険がひとつになった保険です。
一定の保障期間内に死亡した時には死亡保険金、保障期間を終えると満期となり死亡保障と同額の満期保険金を受け取ることができます。
利回りがよければ、死亡保険金以上の満期保険金が受け取れる可能性もあります。
貯蓄性が高く、保険料も高いです。
ある程度の年数掛けての解約時には解約時の返戻金も結構戻ってきます。
掛け金が高いので、一般庶民な個人的見解といたしましては、死亡保障期間に間はお葬式代になる程度、満期を迎えたらお祝い金か年金の足しになる程度で掛けるといいかな?と思います。あくまでも個人的ですが。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ